宝くじに当選する為の日と時間

■宝くじに当選しやすい日と時間とは

あなたは宝くじを買うとき、何時頃買っていますか?

宝くじを購入する場合、買う人の運気が強い事が重要です。

運気は人により様々ですが、1日の内でも
良くなったり、悪くなったりします。

よくカレンダーにある、大安に宝くじを買うといいとか
仏滅に宝くじを買っても当たらないとか
言う人がいますが、みんな同じな訳ないですよね。

これがみんな同じなら、大安の日は間違いなく
宝くじ売り場は閉店しているでしょう ^^;)

ちなみに「大安」とかは「六曜」(ろくよう)と
呼ばれています。

先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口

上記の6つがあり、

先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口の順で繰しになります。

それぞれの意味をざっくり説明すると

先勝(せんしょう・せんかち・さきがち・さきかち)
 午前中は吉、午後は凶

友引(ともびき)
 本来は勝負事で何事も引分けになる日

先負(せんぶ・せんぷ・せんまけ・さきまけ)
 午前中は凶、午後は吉

仏滅(ぶつめつ)
 六曜の中で最も凶の日

大安(たいあん・だいあん)
 何事においても吉、成功しないことはない日

赤口(しゃっこう・しゃっく・じゃっく・じゃっこう・せきぐち)
 午前11時ごろから午後1時ごろまでのみ吉で、それ以外は凶


六曜は日本では最も有名な暦注の一つですし、
どんな占いも完全はありませんので、
宝くじ購入の目安にされてはいかが。


私がお勧めするのは、やはり最近流行の

細木数子先生の「六星占術」

です。

この占いには、年、月、日毎に
12の運勢があり、人それぞれに違います。

12の運勢の中には「財政」という運勢があります。

この「財政」は、まさしく、「財」に円がある
日時になりますので、宝くじ購入にはお勧めです。

「年」、「月」、「日」が揃って財政の時は
仕事を休んでも宝くじを買いに行く??


さて、宝くじを買う日までは特定できたけど
その日の何時に宝くじを買えばいいの?


私がお勧めする宝くじを買う時間帯は、

「午前中」

できれば、

「9時〜11時」

の間が宝くじ購入お勧め時間です。

1日の内で、太陽をエネルギーの源として
見た時に、最も高いエネルギーをもらえるのは
正午でしょう。

であれば、なぜ、12時ではなく
「9時〜11時」
がお勧めなのか?

12時は昇りきっていますので、それ以降は
落ちるばかり、

それに比べて、9時〜11時は頂点に向かって
上っているエネルギーがあふれている時間と
考えられます。

同じ宝くじを購入するのであれば、
落ちるばかりの時間帯よりも、
まさに上昇している時間帯に宝くじを買った方が
その時間のエネルギーももらえるかもしれません。


以上が、宝くじを買う時間帯についての私の意見です。


もちろん上記の通りに宝くじを購入し、
外れても責任は取れませんので
あくまでご参考程度にどうそ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。